2年で6キロ減!運動嫌い・食べるのが好きなアラフィフのダイエット方法【その2】

美容

30代半ばで3人目の息子を生んだ後、いったんは落ちた体重が、40代になってから急に太りだした私。
その体重なんと8キロ増
運動は大嫌い、食べることと晩酌が大好きなアラフィフの私が3年前の正月に体重計に乗ってびっくりしたところから始まったダイエット。
ようやく2年間で6キロ落とすところまで成功しました。
そんな私のダイエット方法を紹介します。
今回はリングフィットアドベンチャーに挑戦したものの思ったように体重が減らなかった話の続きです。

食生活を再度見直す

リングフィットアドベンチャーを続けたら痩せるのでは、と始めたものの、筋力はついたかもしれないけれど体重は思うように減りませんでした。
そしてもともと運動嫌いの私なので、ここでリングフィットアドベンチャーは挫折してしまいます。
1か月ほどダイエットから遠ざかっていた私がもう一度取り組んだのが食生活の見直しです。

便秘がちな体質を改善したい

私は頑固ではありませんが、比較的便秘をしやすい体質です。
食べたものやその時の体調によって、急にお通じがなくなったり、逆にお腹を壊してしまうこともありました。

痩せるためには運動も大事だけれど、便秘がちな体質を改善するだけでも効果があるのではないかと思い、食生活を見直すことにしました。

ヨーグルトと米ぬかパウダーの摂取

このダイエットを始める前、おからパウダーを摂取すると痩せる、という話を聞き、味噌汁におからパウダーを混ぜて食べていたこともあったのですが、あまり私には効果が感じられませんでした。
そこで、今回は「米ぬかパウダー」をヨーグルトとともに食べてみることにしました。
米ぬかパウダーには美肌効果だけでなく、腸を整える効果があるのだとか。

これをヨーグルトと混ぜ、さらに腸によいと言われるオリゴ糖を一緒に食べることにしました。
さすがに次の日からスッキリ!とはいきませんでしたが、少しずつお通じが続くようになり、スッキリできる日も増えてきました。

ダイエットスープを飲む

米ぬかパウダーで効果が出始めたところで、さらにダイエットスープというのを作ってみることにしました。
キャベツやトマトなどの野菜をたっぷり使ったスープで、腸の調子を整え、デトックス効果があるとのこと。
私が作ったレシピはこんな感じです。

<材料>
キャベツ    1/2個
ニンジン    1本
セロリ     1本(葉の部分も使う)
玉ねぎ     2個
ピーマン    1個(ないときは省略)
トマトの水煮缶 2缶
コンソメ、塩コショウ適宜

この材料を全て食べやすい大きさに切り、大きな鍋に入れます。
野菜がひたる程度の水を入れてやわらかく煮たらできあがりです。

味はトマトスープですが、食べ飽きたらカレー粉を入れたり、醤油やみそなどで味変してもいいそうです。
さらに冷凍保存ができるので、適量を保存袋に入れて小分け冷凍します。
これを朝食、昼食で食べてみることにしました。

デトックス効果

このダイエットスープを食べ始めて3か月ほど経ちました。
この間に、少しずつ体質改善ができたようで、お通じも時々ダメな時もありますがおおむね良好。
これで数キロのダイエットになりました。
スープを飲む前にも少し痩せたのですが、飲み始めてから2か月で最初の体重からトータルで6キロのダイエットに成功。
そして現在、1キロほどの上下は繰り返していますが、ほぼリバウンドなしの状態でキープできています。

リバウンドをしないために

現在は6キロ痩せたところでキープしている体重ですが、実はベスト体重まではあと2キロのダイエットをしたいところです。
体質改善と食生活の見直しでだいぶ効果が出始めているので、最近はここに手軽にできるストレッチなどを取り入れています。
また、毎日体重計に乗るのは継続しているので、食べすぎたな、と感じたときには翌日以降の食事などで調整するようにしています。
正直なところ、アラフィフになってからのダイエットはなかなかうまくいきませんでした。
食べなければ痩せられる、というのは30代や40代の初めくらいまでなのだと実感しています。
食べるものの中身に気をつけ、今後はなるべく体を動かして健康的にダイエットを続けていきたいと思っています。

これまでのダイエットはこちらの記事をご覧ください。

【その1】
https://shufumemo.com/around_fifty_diet1/

【その2】
https://shufumemo.com/around_fifty_diet2/